なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

日々当たり前のことが特別

この頃普段なかなかない日常が続いていました。

今日、久しぶりに当たり前のことをした気がします。

朝、出勤してまずは開館準備をします。
これはさすがに毎日やります。
水替えやら水槽のフン・残餌とり、水温チェックなどなど。
IMG_9416.jpg
これがけっこう時間かかります。
とはいえUさんと2人出勤なので分担して9時開館までには終わらします。

その後我々のフリー時間。
私はアカクラゲ水槽を掃除したり
IMG_9411.jpg

病気の魚に淡水浴をしたり。
IMG_9410.jpg
(中間育成のカサゴさんたちを一部残し展示しております。中間育成という集団生活はどうしても病気になりやすいです)

あと水族館のベンツのオイル交換に行ったり
IMG_9418.jpg
もろもろの作業をしました。

Uさんはひたすら水槽を磨いていました。
IMG_9409.jpg
特にアワサンゴの水槽は自然海水を常時流しています。
なのですぐにコケがついたり水槽の壁面が濁ったりします。

その後昼前には団体様が来られたので最近めっちゃ流行っているうちをご案内しました。


こんな感じで半日が終わりました。
今回は作業場という暗くて狭い空間で特に会話もなくUさんと黙々と作業していたのでふと思い立って書いてみました。
このことを書うために写真を撮ったのですが、カメラのシャッター音が鳴ったとたん「何?何?今俺撮ったの?」
と聞いてきてめんどくさかったので無視しときました。


IMG_9392.jpg
大して好きでも興味があるわけでもないのにとりあえず段ボールチェック。

PageTop

ウェルカム修学旅行生

最近、町の依頼があって5月6月と計3回ほどビーチコーミングというものを経験しました。
しかもお相手は関西方面の修学旅行生のJCたち。

そもそもビーチコーミングというものを知ってますか?
私は聞いたことはあってもそこまで詳しくは知りませんでした。
ウェキペディア先生によると、「砂浜に打ち上げられた漂着物を収集の対象にしたり観察したりする行為」とのことです。
初めてのことで不安もあり、さらに予定時間が前日になって一時間変更になったり、突然雨がふったりと想定外なことも続きましたが、なんとか無事終えることが出来ました。

IMG_9056.jpg
こちらでセッティングして

隣の海へGO!
IMG_9059.jpg

IMG_9398.jpg
みんなかがみながら各々欲しいものやきななるものを採集します。

そして戻って工作開始。
IMG_9332.jpg
けっこう学校によって好みや作業にかかる時間がちがうんだ、と勉強させられました。
なかなか進行時間とかが難しかったです。
IMG_9336.jpg
工作はUVレジンを使用してストラップを作ってもらいました。
レジンは固める時間が少しかかります。

なので待ち時間に水族館も見学してもらいます。
IMG_9404.jpg
地元の水族館とは比較にならないと思うけど少しでも楽しんでいただけたら、と思いました。

ほぼ初めての経験で最初は慣れず、進行や内容がうまくいかなくて、生徒さんには迷惑をかけたと思います。
毎回Uさんと反省点、気になった点、対策方法、など話しながらやってきました。

今回とりあえず一段落しましたが、新たに改善点が見つかりました。
これは経験あるのみだな、と私は勝手に解決しました。

また、次回も機会があればやらしていただきたいと思います。

体験して下さった生徒さん達には、少しでも楽しんでもらい、学んでもらえたら幸いです。


※今回載せた写真はそれぞれの学校を合わせて使わせて頂きました。



家で作り方の流れを手書きで書こうと思って紙を広げた途端、出しゃばりが現れました。
IMG_9302.jpg


PageTop

カサゴの放流

うちで約1か月間育てたカサゴがついに海に向かう日がやってきました。
IMG_9305.jpg

水槽の真ん中にある排水から、直接外に向かう部分に塩ビを繋げて海に流します。
ウォータースライダーのような感じです。
IMG_9304.jpg
海を覗くと、自然界に旅経つ彼らが見えました。
初めての海です。

産まれた時から人間下で暮らしてきた彼らは、まだ自然の海を知らない無垢な子たちです。彼らが無事成長できるか不安ですが、立派になって欲しいです。


そんな中、作業は順調に進んでいましたが、突然山火事のためヘリがうちの駐車場にやってきました。
IMG_9313.jpg
ここに一度着陸して海水を汲むそうです。

こんなこと初めての経験です。
終わってから考えると、従業員であるならばもっと冷静に対応しなければ、と反省しました。
緊急時のヘリポート(初めて知りました)ということは、緊急患者がいるかもしれません。
改めて今後の対応を考えらされました。

そんな感じでバタバタしたまま一日があっという間に終わりました。
最近は水道が漏れだしたり、エアーのブロアが壊れたりとハプニング続きです。



連日のハプニングの中、密かに盛大に「いりことの運命の出会い記念日7周年」がやってきました。
そういえば先日また彼は脱走しました。でも今回前と違って自分から出てきてくれました。
ようやく一歩、いや彼にとっては千歩成長しました。
IMG_9300.jpg

IMG_9301.jpg

FullSizeR.jpg
ほらね。
こんなに広かったトイレも今やキツキツです。

PageTop

実家へ

少し前のお話しが続いていましたが、あともう一つあるんです。

でも、ちょっと休憩。

実は久しぶりに実家に帰っていました。
IMG_9120.jpg
いつものごとく車、新幹線、電車、バス、いろんな乗り物を使って往復してきました。

何年経っても慣れない猫親子のズキン、チャキン、コキン。
IMG_9133.jpg
(なんだその不審者を見るような眼は)

いつの間にかいた猫のマイケルとおちゃもちさん。
IMG_9210.jpg
(別に何もとらないけど)

祖母宅から実家にやってきた猫のおはぎ。
IMG_9169.jpg
(散歩に連れてけと言うから庭に出たのに歩かず、ただたたずんでいるだけで満足)

今や人間より猫の方が多くなった我が家でした。

家にいるだけでなく
IMG_9147.jpg
御所湖へ散歩に行ったり
IMG_9146.jpg
トビケラ見つけたり
(とても上手に同化しています)

私の大好きな山、「岩手山」の下で
IMG_9172.jpg
母の仕事の下見で森へ行ったり
(いろんな人に自慢しているのですが、ここで私は土から出たばかりのオオムラサキを発見して、母、母友2人からとても褒められヒーローになりました。)

のんびり、ゆっくりした時間を過ごしました。

改めて良いところだなぁ、と思いました。


あ、途中休憩で都会の近未来的水族館にも行ってきました。
IMG_9094.jpg
キラキラキラキラキラ―――。
IMG_9221.jpg
すご―――。

エネルギー補給。
連休を頂き、リフレッシュできたのでまた頑張れる気がしました。


戻ったらやることが溜まっていて今ヒーヒー言っております。


数日会えないだけでとても寂しかったです。
携帯に入っているいりこ写真を何度も見ました。
IMG_9075.jpg
これお別れの日。
いりこもさぞかし寂しかったらしく、
IMG_9250.jpg
戻ったらおっさんのくせに甘えん坊でした。



PageTop

ホース交換

これまた少し前のお話です。

久しぶりにホース交換をしました。
いつものように先にホースの中にヒモを通して掃除します。
IMG_9037.jpg
何回やっているのでしょう。
なれたもんです。

それから次の日、もぐりの方のお力を借りて交換作業開始です。
IMG_9039.jpg
その前に、浮かないようにヒモで固定した重りをホースにつけるのですが、我々がやっていなかったのでやってくれました。すみません。

終わったらいざ出動!
IMG_9045.jpg
毎回何度みてもかっこいい。
一度潜ったらなかなか上がってきません。
水中で使用していたホースの重りがついたロープを外して、新しいホースに取り替えます。
IMG_9042.jpg

私はすごいなぁ。と思いつつ陸上でずっと見ているだけです。
水中でどのようなことが行われているかは全く分かりません。

そして交換が終わると
IMG_9047.jpg
今度は陸上隊の番です。
IMG_8817.jpg
以前のブログにも載せましたがポンプに設置作業。

順調すぎるほど順調です。
あとは海水が水族館まで上ってくるのみ!
なんと、ここが一番の難関だったのですが、私が留守の間にあっという間に上ってきたようです。

いやぁ、この作業をやるたびに私とUさんでもめるのですが、今回ばかりは平和にできました。
交換作業中、上から目線で偉そうな言い方には若干イラっとしましたが、まぁこれはいつものこと。大目に見てあげましょう。

いつの間にか船に乗って沖に帰って行ってしまった潜りの方、毎回ですが今回もありがとうございました。

海水量があまり増えなかったので改善はしなくちゃいけないけど、なんとか一段落しました。


久しぶりにホタコ単体。
IMG_9238.jpg
ホタコは外に行くと模様が自然界と同化してすぐ見つからなくなってしまいます。
でもありがたいことに彼女は服を着ても嫌がりません。
一回り小さかった頃にスタッフの方からいただいたお洋服を着て。
ツンツルテンでチビティーになっていますがそれも気にならないようです。

PageTop