FC2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

GW

いつの間にかゴールデンウィークが始まっています。
例年より休みの期間が短いのと天気も不安定でじわじわ月日が過ぎ気づけば中日になっていました。

こんな時期でもあるんですが一応開館しています。
IMG_3543.jpg

ちなみに施設内にある野営場は去年の秋からイノシシの宴会場になっているため今でも宿泊は中止しています。
島の端っこが沈むくらい人が来ると言われていたのが噓のように朝晩は静かです。
IMG_3547.jpg

GWってのもあってFacebookにも書きましたがタッチングプールを磨きました。
IMG_3477.jpg
実を言いますと受付スタッフにも手伝ってもらったと書いていましたがほとんど受付スタッフがやってくれました。
私は深い方を少し擦っただけで浅い部分は全て受付スタッフがやってくれました。
ありがとうございます。
底が綺麗になったので生き物が良く見えるようになりました。

連休前に生き物も採集してきました。
IMG_3480.jpg
いつも人気のアメフラシ。
潮がひいた時に出会うとこんな感じで打ちひしがれています。

だいたい近くに卵があるのですぐ見つけることが出来ます。
IMG_3479.jpg
すごい目立つんです。

あと個人的にはめっちゃ好きってわけではないですがニホンクモヒトデなんかも珍しい姿だからかお客さんの目につきやすいのでよく採集します。
IMG_3478.jpg
ホンベラなんかもたまに隠れていて突然飛び出て来たりします。

本来なら魚系を採集する方が面白いのですがGW前ということもありタッチングプール用になるべくヒトデなどを目当てで採集しました。
正直私の狩猟本能がムズムズしましたが我慢しました。


GWも半分は終わった所ですがまだまだ彼らには頑張ってもらいたいと思います。
事前準備は出来る限りOK、あとは自分もお客さんも怪我無く体調を壊さず、楽しい時間を過ごして欲しいです。


前日シャンプーしてもらったらしいけど関係なしに海ではしゃぐ陸奥子さん
IMG_3516.jpg
彼女の場合はGW関係なしでいつもこんな感じです。

引きこもり猫組は不要不急の外出を控えるよう国からも言われているのでちゃんと守っているようです。
IMG_3536.jpg
ちなみにこの日は私が午後から出勤だったので午前中はゆっくり過ごしてました。
2匹揃って布団の中の私の脇に潜り込み大人しくしています。

その後私は布団から出たのに彼らはちゃんと一歩も動くことなく守っていました。
IMG_3537.jpg
お見送りすらなく安定の猫組でした。
でも帰ったらちゃんとご飯の量は減っていました。

おまけでGW頑張る自分を癒してくれた写真をぜひ皆様にも。
興味ない方も必ず見てください。

まずはいりこ。
IMG_3496_2021050321001765d.jpg
人間でいえば高齢に近い彼ですが誰よりも甘えん坊で私が家にいる時は基本隣にいます。
この日も私の足に自分の前足を乗っけてにっこりしています。
ちなみに下で踏んずけているのは昨年度閉校した水族館の近くにあるいつも世話になった小学校の記念誌です。
保護者でもないし卒業生でもないのに家でじっくり読もうと思ってわざわざいただいたものです。
彼には人間が貴重にしたいものなど関係ないようです。

そしてホタコ。
彼女は轢かれた痕跡はないのですがたまにその後遺症なのか変な形で止まります。
その①
IMG_3502_2021050321002112d.jpg
これは定番。

その②
IMG_3529.jpg
かれこれ10匹以上の猫と出会ってきましたがこんな体勢で止まる猫を見たことがありません。

その③
IMG_3488.jpg
猫界だとその足大丈夫か?ってくらい変な位置にあるのに本人はあくまでも真顔です。

陸奥子。
IMG_3406 (1)
散歩中、自分が行きたい方向じゃない時などがあると突然歩くことを止めます。
仕方ないので彼女を担いで歩くのですがその時の表情は私が抱えているため見ることが出来ませんでした。
先日自撮り風に携帯を向けて写真を撮ってみました。
結構しょっぱい顔をしていてかわいかったです。

最近の写真で私が癒されたものです。
誰が見ても可愛いというのではないですがぜひしっかりと拡大して見てみて下さい。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する