FC2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

久しぶりのJK登場

今日はいりこの父上「会長」の命日です。
偶然にも死ぬ間際に出会ってしまったので骨を焼いてもらいました。
IMG_1918_201902092307310ec.jpg

この時期は寒かっただろうからこれからは快適な場所で休んでください、と私の小さな優しさです。
この世にいりこを発生させ私に子育てを譲ってくれたとっても大きな借りがあるので。
IMG_1921.jpg

また、当時会長が好き?だったあんことバターの入ったパンを添えてみました。
本来は野良ネコに餌を与えるのはNGなのでたまにこっそり自分の食べていたパンをおすそ分けしたことがありました。
当時のパンとは違うけどおいしく食べたでしょうか?
分からないけどその後私はおいしくいただきました。
今の実家近くにはアンバターパンが有名なパン屋があります。昔住んでいた高知には帽子パンというのがあります。
初めて買ったけど両方の良いところを持ったパンでした。
うん、満足。

本題。
今日は広島のJKが久しぶりに来てくれました。
気づけば彼女たちも高校3年生。
受験も終え進路も無事決まったらしく毎度のこと電車とバスではるばる来てくれました。
出会った頃はまだ一年生だったかな?
彼女たちのフレッシュさは変わってませんが私のシワと体重がかなり増加したと思います。

この地域ではあまり見ない存在なので受付のおじさんスタッフが「JKってやっぱ肌が違うのぅ!」と言ってました。
30代のおばさんの前で。

確か彼女たちは一昨年の12月末に来てくれたのかな?
約1年ぶりでした。

いろいろと話したいことはありましたが、到着してさっそくいつもの海へ歩いて向かいました。

恒例のクラゲ採集です。
IMG_1925.jpg
ここはフサウミコップが湧いていましたが、突然の雨に出くわせてしまったので1時間ほどで退散しました。

一度水族館に戻りネットで雨雲レーダーを見たらここだけ雨だったのでせっかくなので違う地区でクラゲのメッカ沖家室にも行ってみました。
IMG_1926_20190209230735951.jpg
ここはチョウクラゲが沢山いました。
その他にもイトマキコモチクラゲ、オベリア、フサウミコップ、ミサキコモチエダクダクラゲ、カラカサクラゲ、カブトクラゲ、カタアシクラゲモドキだったっけかな、がとれました。

すくったら勝手に入るくらいのクラゲに生徒さんたちも楽しんでくれたみたいです。

戻ってからも作業をしてもらいます。
実はうちの解説文ってわりと好評をいただいております。
もちろん楽しんでもらえるように我々も書いておりますが、それだけではないんです。
アルバイトの若い女の子や職場体験に来てくれた先生や中高生、さらにはよく来てくれる小学生などにも書いてもらってます。
いろんな視野からいろんなテイスト個性があるから楽しんでもらえるんだと思っています。
もちろんその中に今回JKも入っています。

採集からの解説文作成です。
IMG_1933_201902092308392e1.jpg
これがまた絵が上手で速いんですよ。
鉛筆で下書きもせずにあっという間に完成させてくれます。

ちなみに私は絵が下手な割に時間がかかるので伊勢エビのイラストを描いただけで2時間くらいかかりました。

私が片付けもろもろをしているうちに解説文を書いてくれたのでその後は採集生物を展示するためソーティングです。
何種類ものクラゲが入ったバケツからとりあえず展示用のチョウクラゲとアカクラゲの餌用のフサウミコップを抜き出してもらいます。
IMG_1934.jpg

それからの展示水槽に移動作業。
IMG_1935.jpg


お昼に来てくれてからこの時すでに17時過ぎてました。
18時18分の電車で帰らなければならなかったのでこれで終了しました。

といっても水族館の仕事である、採集、解説、展示全てを半日で行ってくれました。

こうして無事電車にも間に合い広島に帰って行きました。
IMG_1936.jpg

彼女たちの中には海洋系に進んだ子もいます。
元々は科学部の授業として私の出前授業に参加してくれた所からの出会いでした。
しかもその授業の前に私のブログを生徒さんが見てくれてなぎさに興味をもってくれたそうです。
嘘みたいな話じゃないですか。
さらにその授業って当時ほぼ初めての一人出前授業で何したらよいのか前も後ろも分からず消えてしまいたいくらい不安だった内容です。
それなのに授業後目をキラキラさせていろんな質問をして来てくれたのがJKたちでした。

そんなJKたちがついに高校を卒業し大学へ進学します。
今は浮かれて遊びたい時期なのにわざわざここまで来てくれました。
私たち飼育員からするととっても光栄なことです。
また卒業して進学で県外や家を出る前に来てくれるということなので最後ではないと思いますが、それがまた光栄な話です。

今日は寒い上に雨も降った中来てくれてありがとう。
割とお嬢様学校なんですよね。
風邪をひいたりなんてしたらご家族になんて言われるやら。

風邪をひかないように気を付けてください。

そしてまた来てください!


この前久しぶりにハーネスを付けて散歩しようとしたら歩いて10歩くらいで止まった陸奥子。
IMG_1914_20190209230729eae.jpg
ハーネス嫌いなんですよね。
まるで死んだ飼い主を健気に待つ忠犬のようです。
飼い主生きてますよ!


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する