FC2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

ホース掃除の交換のポンプ交換

暑い日が続く中、昨日は海水汲み上げホースの交換を行いことにしました。

以前より海水がなかなか来てくれなくて生き物にもすごく迷惑をかけていました。

ポンプから館内に向かうホースを切って中を掃除したり、もう1つのポンプに交換してみたりいろいろやってみましたが水量は変わりませんでした。

最終手段として海水汲み上げホースの交換をすることにしました。
といっても今のが本当はもっと使える予定だったので予備のホースは掃除すらしてません。

土曜日でお客さんが多くなる日でしたが、急遽ホース掃除、交換作業を行うことにしました。

ホースの中に紐をつけた塩ビ管を通し、
IMG_3748.jpg

水を流しつつタオルを突っ込みながら通します。
IMG_3749.jpg

そしてそのままホース交換作業へ。
IMG_3754.jpg
今までは潜りの方にやってもらってましたが今回は初の試み。

新しいスーツでUさんが潜ることになりました。
IMG_3761.jpg

もともと潜水士の資格も持っていますが、これは素潜りです。
このために休みの日に何度も潜水練習をしてました。

暑い中現場リーダーも手伝ってくれ、陸上ではホースを下ろしたり引っ張ったり。
水中ではUさんが海底に沈んでいる錘にホースを固定する作業。

すでにお昼は過ぎていましたが、大きなトラブルもなく進みました。
Uさんはかなりしんどかったと思いますが。

次は無事海水が上がってくれるかどうかどうか。。

上がらない!!

その日は夕方から島の夜市に参加予定だったのでタイムリミットがありました。

しょうがないのできれいに掃除したホースとポンプの付け替え作業をしました。
しばらくして無事海水が上がってきたので安心して館内に配水しました。

が・・・

水が少ないぞ???

え?ブレーカーが落ちてる!

もう意味が分かりませんでした。

あんだけ漏電しないように慎重にずっと見張ってたのに・・・

また作業は初めから・・・

この時すでに夜市出発予定時間を1時間以上過ぎていました。
本当は3時過ぎにUさんが夜市に向かって私は水族館の作業が終わり次第合流する予定でした。
しかし海水が上がってこないので急遽私が夜市に先向かってUさんが海水汲み上げ作業を行うことにしました。

その後、Uさんが作業してなんとか海水が上がってくれました。
連絡がきたときは奇跡が起きたくらいうれしかったです。

その間ずっと海水がないのですから。
もう昨日はほぼあきらめていましたから。

常に海水が循環しているタッチングプールは土曜ということもあり徐々に水が濁ってました。

こんなに長時間海水が出なかったのは初めてかもしれません。
それまでも海水量がかなり落ちていたので生き物たちには本当に負担だったと思います。

水槽の水替えもあまりできなかったので来てくださったお客さんにもがっかりさせたかもしれません。

私もここ最近海水量が少なくていつ完全に止まってしまうのかと、常にハラハラしていました。
海水が止まってタッチの生き物が干からびる夢を何度見たことか。

海水が少なくなった原因がいまだに分からないのですが、現在は配管が吹っ飛ぶほど勢いよく出てきてくれてます。
作業もすごく効率が良く進みます。
いつまでこの調子が続いてくれるか分かりませんが、これでだいぶ安心しました。

こんだけ待たせてしまってなぎさのなかまたち、本当にごめんよ。。

この日使った工具。
IMG_3784.jpg
大量大量。

そしてその日飲んだ物はお茶を含めペットボトルと缶ジュース10本以上になりました。
塩分糖分もとらなくちゃならないのでたっぷりジュースも飲みました。



こんだけ暑いのに最近お気に入りのシャンシャンぬいぐるみと一緒に寝るいりこさん。
IMG_3747.jpg

いりこと模様がちょっとにてんだよね。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する