なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

真夏がスタート

気がつけば7月になっていました。
毎日が早すぎます。

さっそく台風まで来ました。
皆様の所は大丈夫でしたか?
うちのあたりは朝9くらいから少しづつ雨がふりお昼頃になるとワイパーフリフリにして15時くらいには晴れだしました。
よく分からない天候です。

現在うちの発電機さんのバッテリーがおかしくなっているので停電になったら大変です。
また海から海水を汲んでこなくてはなりません。
とりあえず何もなくてよかったです。

ついでに業者の方に見てもらった時の写真を。
IMG_9504.jpg
見た目はボロボロですがなぎさの仲間たちの命を繋げる大切な機械です。

7月も移動タッチや磯歩き、先生の職場体験、などイベント盛りだくさんです。
日ごろの行いに気を付け天候に左右されないよう願っております。
ちなみに私がいると雨が降る、なんて巷では評判です。


そして個人的なことなんですが、ついに車が変わってしまいました。
最後は中も掃除機かけてガラスはガラゴつけて外は洗ってワックスかけて・・・
お別れをしました。
IMG_9544.jpg
ほぼ無事故無違反。何もなく頑張ってくれました。
かれこれ学生時代、父(in徳島)姉(in函館)のお古として乗っていた車が突然トンネル内で壊れ永遠の別れになりました。
その後すぐに新車を買ってもらい、気づけば22万キロ弱。
北は青森、南は大分。
普通より重い私をどんな時も軽々と運んでくれました。
少し前にもブログに書かせていただきましたが、最近はお歳にもかかわらずだいぶ無理をさせて頑張ってもらっていました。

最後は久しぶりにピカピカにして「まだいけんじゃん?」と思いながら。
10年の月日といろんな記憶を思い出しつつ、寂しいけど、寂しいけど、と思いながら。
2度目の永遠の別れをしました。
ホロリとしそうでした。
その後私と別れた後は約700キロほど離れた群馬まで無事走ってくれたそうです。

現在は同じような車で、すでに愛着たっぷりです。
Uさんが助手席に座ったらウェットッシュでふきます。
IMG_9628.jpg
ホタコの毛は全く気にならないのに。
不思議。

今の車になって10日ほどですがすでに1600キロ。
どうせすぐ汚れるだろうけど最初だけでも綺麗でいてほしいです。

お別れは寂しいけど、やはり最新の車は便利、快適。
またこれでいろんな場所に行こうと思います。
IMG_9616.jpg
家は暑いから車で過ごしたい気分。


PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する