FC2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

新年度スタート

気づけば4月も一週間が過ぎてしまいました。
桜も咲き始め(雨だけど)
IMG_8730.jpg
新年度のさわやかな風が吹いています。
私は特に何もなく夏が来てしまうと、早くも焦りを感じています。

あ、特に何もなくと書きましたが、小さなことならありました。
自称「最近チョー忙しくて休みがない」姉が広島で仕事があったらしく来てくれました。
お好み焼きの広島県、お好み焼きには必須のソースでお仕事だったそうです。
その前の日に私もちょうど休みだったので一緒に宮島に行ってきました。
IMG_8676.jpg
この日は潮も引いていて本気で潮干狩りをしている人々が沢山いました。
観光客が写真を撮っていても全く気にせず真剣でした。

また、美術館でも仕事があったらしく私も運転手としてついていきました。
久しぶりに神聖な場所に行き心が清らかになりました。
写真は禁止なのでないですが、付き添いでフラフラしているだけの私にもすごく親切な職員さんばかりでした。

あと、私の愛車が壊れました。
秋に車検をしたのにほぼ毎月何かしらが起きています。
学生時代、トンネルで突然ものすごい音とともに壊れ、たまたま通りかかったパトカーにけん引してもらい、そのまま廃車になってしまった初代マイカー。このくだりは当時一緒に乗っていた友人が今でも熱く語っています。多分サンダルでそこの無料高速道路を走ったのは彼女くらいだと思います。
その後、急遽父が一括でかっこよく現在の車を買ってくれました。
「自分が気に入ったものでいいよ」なんとカッコいいお言葉でしょう。
その時産まれて初めてくらいに父を尊敬しました。
常に新車の気持ちでいろんなところに行きました。
大学時代もサンプリングがあったので同期を乗せたり、道具を乗せたり・・・
雨だったらすぐ汚れます。でも掃除機をかけたら本来の新車気分に戻ります。
あれから10年。
共に行動し、21万キロ以上走り、いつも潮風に当たりながら頑張ってくれましたが、そろそろ限界が近づいているようです。
お別れと思うともっと乗りたい、と余計思ってしまうのですが。
あとどれくらい一緒にいれるか分かりませんが、残り時間を大切に、無理させず過ごそうと思います。

そして!もう1つ。
あの深海まで行ける潜水艦だったり地球上のありとあらゆる調査・研究している「JAMSTEC」さんがうちを取り上げてくれました。
IMG_8731.jpg
正確にはJAMSTECさんが出版している海洋地球科学に関する情報誌にほんの少し載せていただきました。
IMG_8732.jpg
世界のJAMSTECがですよ!
語彙力ないからうまく説明できないんですが、すごい組織がうちのアワサンゴをカラーで載せてくれたんです。
文面は全て書いてもらい、☎で取材みたいな感じでした。
ちなみに私は何もしていません。
いざ完成したものを送ってもらうと、やはり他のページは深海やら偉大なる研究者が名を連ねている中、うちのアワサンゴが載っていました。
改めてすごいことを実感しています。
Uさんも周りの人に沢山自慢するそうです。

そんなこんなで1週間が過ぎていました。

新年度もいろんなことがありそうな予感ですが、今年もよろしくお願い致します。

友人からうさ耳を頂きました。
ホタコ着用。
IMG_8705.jpg
いりこ着用。
IMG_8707.jpg
いりこは可愛くないと意見がありましたが、私は全くそう思いません。



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する