FC2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

ようこそ、新入り

久しぶりに珍しい仲間が来てくれました。

まず、この方。
IMG_7920.jpg
今ナマコの収穫時期なんですよね。
本日地元の方が持ってきてくれました。
白いマナマコの通称エンジェルちゃん。

うちにいる現在のナマコーズがこちらです。
IMG_7921.jpg
上から順に、おいしくないけどうちでは愛されるフジナマコ、真っ黒いマナマコ、黒か青か微妙だけど多分青いマナマコ、見た目は茶色だけど転がして向きを変えればほのかに赤いマナマコ、そしてエンジェルちゃんだけど少し色のついたシルバーエンジェル、ノーマルエンジェルちゃん、です。
おまけでよく同じ種類?と聞かれるけど全く違うアメフラシとトゲアメフラシさん。
真っ白い子が今回の新入りです。

こんなに長々と書きましたが、特に意味はありません。
新入りのエンジェルちゃんを紹介したかっただけです。
彼らはみんなおさわりコーナーにいます。

ちょうど今が旬のマナマコ。
私はまだ今年に入って一度も食べていません。
スダイダイと一緒に食べたいです。

そして次のルーキー。
漁師さんから連絡をいただき、見に行くと
IMG_7901.jpg
「わーーー!!これは!これは!」
Uさんと同じようにアホっぽい声を出してしまいました。
学生時代友達が釣ってたり、スーパーでもよく見た顔に似ているような・・・
ちなみにスーパーでは大きな口から浮袋を出してみんなこっちを見ている光景です。
ドンコ?ドンコ?
でもここは瀬戸内海。こっちに来てから一度も出会ってないぞ?
無知な私は即行休みのUさんに写真を送り、同時に☎しました。
偶然にもすぐに写真を見てくれたようで、そのまま水族館まで来てくれました。

自前の検索図鑑で調べるUさん。
IMG_7902.jpg
結果、うちではもちろん初めての出会い、研究所の方に確認すると、このあたりだと記録はあるが珍しいとのこと。
「チゴダラ」さんでした。
本来は深場にいるそうです。食べたらおいしいらしいですよ。
わたしは学生時代よく見ていたドンコと呼ばれる「エゾイソアイナメ」か今うちで展示している「ヒメダラ」の巨大バージョンかと思いました。

穴子やタコをとるためのカゴに入っていたらしいです。
目は濁り、かなり鱗もはがれてしまって少しよたついた泳ぎをしているので、現在は裏の水槽で安静にさせてます。
出来れば皆様にも見ていただきたいですが、しばらくは様子をみます。

でもクリクリお目目なのにヘンテコなヒゲを生やした面白い顔をしています。
ぜひ水族館デビューしてほしいです。
その時はまた紹介します。
まずは傷を治して元気になってもらわねば。


久しぶりにホタコが泊まりにきました。
夜寝るときはみんなくっついてお休みです。
IMG_7911.jpg
私の脇が定位置のいりこにピッタリくっつくホタコ。
でも朝になると私だけが布団からはみ出てるのはなぜ?



PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する