なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

クリスマス準備第二弾

ツリーに引き続きクリスマスの準備です。

今回初めての挑戦をしました。

うちには似つかないことをしてみたんです。

金額。準備期間。道具。
いろんなことを考えると発想はあっても実行するのって難しいんです。
自分でやるんであれば。
他人にやってもらうならいくらでも好きなこと言えるんですがね。

でもこの小さな島で小さな水族館で少しでもクリスマス気分を味わって欲しい。
イメージにないことをしてみたい。
島の端っこでもクリスマスという雰囲気を出したい。
ご家族、カップル、おひとり様、来て下さる方の想像を勝手にしながら、今回はどうしてもというUさんの企画から挑戦することになりました。


簡単に書いてますが、散々もめました。
なぎさに来て6年。
世界で初めて成功させたアワサンゴの人工繁殖より力を入れたそうです。

本来聖なるクリスマスとなるはずでしたが、あまりの執着からUさんは「執念のツリー」と呼んでました。

この「執念のツリー」、何よりこだわったのは、装飾にクラゲを加えた、ということです。
ただのツリーだと普通のツリーになります。
それだったらデパートでも、観光地でもいいんです。
だから少しでも水族館らしさを出したかったのでクラゲを入れてみました。
IMG_6938.jpg
これだけするのに本当にいろいろありました。
あまりにも腹が立ってビンごと割ってしまおうかと思いましたが、「物に八つ当たり、弱いものいじめ」はダメと親に言われているので物でもない、弱くもないUさんの頭をひっぱたいて心を落ち着かせました。

そして完成形。
IMG_9262.jpg
いかがでしょうか?

とりあえずうちで初めて大がかりなクリスマス仕様です。

写真ではあまりはっきりしないので本物をぜひご覧あれ!


IMG_0231.jpg
繰り返しますが彼女はよその子です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する