なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

都会の中学生と磯歩き

先日大阪の中学生が修学旅行で我が周防大島にこられました。

時間調整で磯歩きをしたいと依頼がありました。

ウニョウニョ系とか名前答えられるかなぁと少し不安もありましたが、インストラクターとして参加させてもらいました。
DSC01042.jpg


いざやってみたら、男の子はせいぜいウニの仲間「カシパン」しか触れませんでした。
DSC01047.jpg
魚はヒメハゼという小さなハゼの仲間のみ触れてました。

反対に女の子はカニの脱皮後か死体か分かりませんが、はさみの部分を見つけて平気で持ってたり、ヒトデの種類を聞いてきたりと好奇心旺盛でたくましかったです。
DSC01049.jpg

一時間もないくらい短いスケジュールでしたが、少しでも大島の生き物を見つけて触れられ、興味をもってくれたらなぁと思います。

それにしても生徒より先生の方が年が近いことに驚きました。
私もつい最近までは制服着て授業を受けていた気がするのになぁ。。


IMG_9694.jpg
寝る前の待機中。
この後私が隣に向かい、いりこをモフモフしながら就寝です。
お互い数分後には爆睡です。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する