なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

祝一周年

今回は本当に個人的な日記ですので。。

5月28日。何ヶ月も前から待っていた日。

ついに彼が我が家に来て1年が経ちました。

忘れたいけど忘れられない日から約半年のこと。

私の不慮のせいで前猫が溺死し、毎日後悔と悲しみに暮れていました。
あの時なぜ風呂のフタをしなかったのか、なぜ風呂にお湯をためたのか、なぜ風呂場のドアを開けたままだったのか、なぜお風呂に入ったのか。全てが後悔しました。もうお風呂には入らない、なんて思いながらお風呂の中を覗くとまた生きてた頃の猫がいるんじゃないかとそぉっと覗いてみたりなんてこともしていました。

ただでさえ中身がない人間と言うのに更に空っぽになった日々が続きました。

しかし!去年の28日、素敵な運命の出会いをしてしまいました。

いりこさんと出会ったのです。
びびっていて硬直していた所を捕獲。

出かけて戻った時、どうかなっていたらどうしようと毎日不安がありながらも

あれから1年が過ぎ、気がつけば彼も
100531_0650~0001

一人前の大人。
110526_0745~01
立派なイケメンになっていました。


※もちろん前髪は昔も今も一緒です。
110524_0802~02


その日から私はガラっと変わりました。
めんどくさいことも、嫌なことも、小さいことは乗り越えられるようになりました。

これからも親や兄弟の分も生きないといけないいりこさん。
ついでに私のことも引き続き支えて下さいね。

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する