fc2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

長い帰省

お正月休みをいただきました。
IMG_8749.jpg
1年以上ぶりに実家へ帰りました。
実家はご無沙汰でしたがここ一年は祖母がコケてからの施設に入って1年間だったこともあり2・3か月に一度は関東に行ってました。
母親も実の母に会うため1・2か月に一回くらい関東に行っていたと思います。
シスターズはみな関東に住んでいるのでその都度ではないですが例年よりは会うことが出来ました。
母親ともタイミングがあったら本人不在ですが祖母宅で会うことができました。
ただ北国の実家には遠いのもあって全く帰らず猫みたいに家に籠り暮らしをしている父とは全然会っていませんでした。

大晦日もお正月も頑張って働いたからご褒美に実家へ帰りました。
同じタイミングで雪が見たい遊びたい姉2の子ども3人も東京駅で合流し実家へ行くことになりました。
姉2からしたら一人でコガモ3匹を引き連れての大移動は大変だから誰か行くタイミングで一緒に行きたかったそうです。
私に出来ることは少ないですがコガモと対等にお話するくらいならできます。
そしたら姉1も一緒に行けれることになったので結局姉1&姉2×コガモ3匹&私の6人で東京から北国の実家へ帰ることになりました。

ちなみに我が家は私の高校2年になる年に引っ越しているので姉2人は北国生活はしていません。
友達もいないので実家へ帰る機会が必然と減ってしまいます。
なので今回妹はいなかったですが上3人で実家に泊ることはほぼ初でした。

私は朝4時過ぎには起きて朝一の飛行機で羽田へ出発。
IMG_8744_202301291419231b1.jpg
お土産に頂いたタコを担いで。
飛行機内や新幹線内で私のリュックにタコ2匹と保冷用に頂き物のイカとアユが入っていたのですがみんなそんなこと気づいてないと思うとニヤニヤしてしまいました。

そこから東京駅へ向かい姉たちと合流し横一列の席を陣取って北国へ。
(東北新幹線は全て指定席です。姉1がみんなのチケットを事前に購入してくれてました)

着いてからは久しぶりに妹除きますが家族がそろいました。
昼間はソリ滑りに行ったり
IMG_8817_20230129141926e28.jpg

池に行って散歩&ソリしたり
IMG_8924.jpg

冬は凍ることが普通ですが今年は温かかったので結構溶けていました。
IMG_9131.jpg
寒い国の冬らしい遊びを満喫しました。
IMG_8825_2023012914192669d.jpg


で、実はですが帰省二日目にして姉1がのどの違和感を感じて離脱しました。
検査したら流行りのウィルスに汚染されているではないか。
一人離脱、隔離部屋へ。
そして次の日今度は母親がのどの違和感を感じて検査したらくっきり2本の線が。
2人目離脱。
そして私は濃厚接触者になり帰宅難民へ。

せっかく帰ったのにみんなとおしゃべりすることもなかなかできず、母親のご飯をたっぷり食べて3キロくらい重量増やして帰る準備もしていたのに大して上手でもないのに私がコロナ組にご飯作ることになって終わりました。

最初の2日くらいはなにも知らずみんなでワイワイしながら楽しんでましたが残りは正直私までコロナに支配されるわけにはいかないと思って神経をすり減らしました。
結果8人のうちなにもなかったのは私だけでした。
クラスター発生ですね。
私は帰宅前に2回検査して陰性だったら帰宅&仕事復帰OKをいただいてたのでドキドキしながら検査しました。
無事陰性だった時はめちゃくちゃホットしました。
IMG_9107.jpg

夏になったときの最強免疫とその後のワクチンが頑張ってくれたのかもしれません。
と言っても濃厚接触者なので結局1週間実家にいました。
その間再びUさんががんばってくれました。
ありがとうございます。
お土産にまだらの子煮たやつをあげました。
IMG_9221_202301291429192c6.jpg
これは父方の祖母が北海道にいるんですがそっちの方でよく食べていた料理です。
おばあちゃん宅の仏壇横にある押し入れにこの鍋が入っていて「押し入れも冷蔵庫くらい寒いからこれがいいのよ」
と教えてくれたのを覚えています。
かわいそうに海なし県で生まれて育ったUさんはそのような食べ物をしらないのでお土産に持ち帰ってあげました。
わざわざコロナで休んでいるはずの母親が作ってくれたんだぞ。

その他に地元のパンもお土産に担いで帰りました。
IMG_9159.jpg
おかげでリュックがそれだけでパンパンになりました。
これで急な休みをチャラにしてもらいました。

こんなことあるのかってくらい経験したことのないハプニングでしたがそれでも最初の方はそうとも知らずみんなで密になりながら楽しい時間を過ごすことができました。

一応コガモの相手もしたんです。
IMG_8788.jpg
母親である姉2がまださせてなかったのに初の包丁使いを私が伝授しました。

洗濯の畳んでいる姿もちゃんと見守ります。
IMG_8785_202301291429119e5.jpg
小さい子の相手に愛想がないとよく言われますが私だってやればできます。

こんなメンバー揃うことは次あるのだろうか、あってもあと何回出来るのだろうかと思いましたが予定外でしたが1週間もお休みいただいたので実家と家族の時間を楽しくことがでしました。

内心はまた改めて行きたいです。

出発前伝えた期間より予想外の長旅になってしまい拗ねてしまったいりこ。
IMG_9180.jpg
いつもなら帰った時の車の音で気づいて玄関の扉前でお出迎えしてくれるのに今回は来てくれませんでした。
しばらくして寝床から起きてきたものの少し離れた所でいじけてます。

と言っても私がお風呂から出てきたら結局は
IMG_9185.jpg
べったりでした。機嫌直してくれてよかったです。

PageTop