fc2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

NHK「ロコだけが知っている」

先日テレビに出していただきました。
次の日から知らない人にまで声をかけていただき鼻が伸びすぎそうです。
実は新人だった頃にも一度地方版予定が全国版にも流れたらしく全国デビューは2回目です。

今回は最初に打ち合わせがてら下見に来てくれてからの約5日間みっちりじっくり撮影でした。
実際は15分くらいの放送に40時間以上撮影しそれを編集しているってことにたまげました。

地デジになってからアンテナを自分で設置したらNHKの調子が悪くて観れないかモザイクのように表示されるかの我が家と、そもそもテレビを持っていないUさんは車の中でひっそり観ました。

ワクワクより恥ずかしいことが映っていないかの不安の方が大きくてあまり周囲にも教えてなかったけど姉の遠くにすんでいるお友達とかも見てくれたり、なかなか会うことのない人にも私の濃い顔を記憶に入れることができたようです。

なかでも1年以上会っていない家族や親せきには、島流しにあってその日暮らしをしていると噂があったので一応働いている姿を見せることができました。

地域の多くの方々からも「おもしろかったよ」とか「いつもの二人だったよ」とかお褒めのお言葉をいただき嬉しく思います。
「飼育員さんが有名になってどんどん遠い存在になっちゃう」とも言われてしまいましたが大丈夫です。
給料がアップしたわけでもないし、どこかにご招待されたわけでもないし、金一封が出るわけでもないので私たちは今後も全く何も変わらず水族館でプラプラ、海でプラプラ、道路でプラプラしています。

仕事以外のプラプラは彼女も一緒にいることが多いです。
IMG_2207_20211031105114d84.jpg

ちなみに陸奥子さんも一瞬だけテレビに出てたようです。
以前のブログでUさん宅の障子を貼ったことを書きましたがこの取材があったからです。
IMG_1140_202108301455326aa.jpg

テレビは影響力があるので次の日には早くも見てくれてお客さんがきてくれたようです。
そのうち「テレビの時と違って愛そうが悪かった」とか言われないようにしばらくは緊張感を持って外を歩こうと思います。

今回沢山ある水族館のうちネットで検索しても出てこないようななぎさを見つけ出してくれてさらにこんな島の端っこまで来てくれてそれから大して見た目も身だしなみも良くないし表現力もない私たちを取り上げてくれたNHKさんには本当に感謝です。

新種に続きテレビに出て、いつも協力してくれている方や温かく見守ってくれている地域の方々に少しでも明るい出来事を発信できなかな、なんて思います。

それにしても取材の時スズメバチが飛んできてカメラマンさんの顔にととまっても微動座にせず職務を全うしていたプロの姿勢を見て我々も目標にしようと思いました。
あと一応本来はシフトの関係上2人しかいない私たち飼育員は、基本1人出勤が多いこともあり採集なども一人で行っているのですが今回はどちらかが休みの方も出て来てたから2人いたシーンが多くなっております。
けしていつも私とUさんが仲良く作業してるわけではありません。
取材して下さったNHKの皆様、観てくれた皆様、ありがとうございました。


Uさんがしばらく留守だったのでホタコと陸奥子のお供をさせていただきました。
彼女はこの世で唯一Uさん大好きっ子なので少し寂しい思いをさせたかもしれません。
今の時期仕事が終わったらすでに暗くなっているので近所を少し散歩しそれからはイノシシが出るのでドライブがてら移動して街灯があるところなどを散歩しました。
一度島の大都会に行き買い出しをしてその周辺を散歩したら道に迷い一時間近く徘徊し最終的にグーグル先生に教えてもらいました。
やはり慣れた家の近くがいいですね。
夜に知らない道を歩くもんじゃない、と陸奥子に言われた気がしました。
IMG_2318_20211031105126b87.jpg
行き慣れた場所で大好きな人におやつをもらい歩くのが一番と言ってました。

このお嬢さんはUさんがいなくても全く平気。
IMG_2268_20211031105115318.jpg
なんならいつもお世話してあげてるからつかの間の休暇とでも言っているようです。
IMG_2315_20211031105117f19.jpg
うちのおじさんまでどかすくらい図太い神経です。

PageTop