fc2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

久々の採集

お正月過ぎてしばらくしたら島にも寒波がきました。
車の温度がマイナス表示になったのはマイカーが来て3年くらいですが初めてでした。
IMG_2007.jpg

風も強くて道路を横断する感じで海から波が来たので運転していたらもろにかかってきました。
しかたないので水をかけたら数分で凍っていました。
IMG_1993.jpg

水族館の外にあるバケツも1センチ以上の氷でできていました。
IMG_2008.jpg
本州で最も低い気温を記録したといわれる岩手県に住んでいた頃はそんなマイナスなんて冬は当たり前だったのに多分地域で誰よりも寒いと騒いだ気がします。


本題。
最近採集に行くことが減り館内作業の多い毎日でした。

というのも磯採集は潮の満ち引きにあわせて行います。
このあたりだと春後半から夏にかけて干潮時に大きく潮が引きます。
今の時期は夜中か朝方によく引くので磯採集が出来ません。
ほんとはやってみたいのですが大人の事情というのでしょうか今の所出来ていません。

そして満潮時によく行っていたクラゲ&稚魚などの浮遊生物採集。
これは潮の満ち引きというよりかは満潮時の方が海面が近くて探しやすいからです。
でしたがこの二か月弱でしょうか。海は静かなもんでなかなか素敵な出会いがありませんでした。
IMG_2079.jpg

で、ようやく一週間ほど前からちょくちょく現れてくれました。
クラゲはウリクラゲ。
IMG_2140_20210122150705e42.jpg
正式にはカンパナウリクラゲがほとんどかな。

そしてチョウクラゲ。
IMG_2136.jpg

あと夜間採集も定期的に行っていますが
DSC03647.jpg
(Uさん撮影)
この前はヒラメでしょうか。
平たい魚のまだ平たくなる前の状態がとれました。

それとメバルかカサゴかそれとも別の種かもしれませんが約2時間の採集中ほぼずっと稚魚が沸いていました。
ちょうど生まれて海に放たれていたのかもしれません。


こんな感じでまだ全然賑やかとは言えませんが少しずつ出会いが増えてきました。
これから徐々に増えてきてくれることを願います。


寒波だろうが布団の中に潜っていれば外の気温は全く気づきません。
IMG_2082.jpg

モドキさんも今やエアコンにホッカイロの生活を送っています。
IMG_2117.jpg

8.9年間の野生生活で水族館の周辺をウロチョロしていた頃がなかったかのような生活です。
IMG_0278_20210122145836f2a.jpg

寒くてもアレルギー体質陸奥子さんは週1、2回のシャンプーが欠かせません。
シャンプーは苦手だけどその後のタオルブラッシング、ご褒美のおやつ、近距離のお散歩は大好き。
IMG_2178_202101221507065f4.jpg
毎日エンジョイ。

PageTop