fc2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

イノシシの罠にハマった自分

この頃は裏の山からパーク内集合で毎晩イノシシの晩餐会が行われてるようです。
日に日に芝生が耕されていて実際に先日は裏の山を普通に登っているイノシシに出会いました。
IMG_1133.jpg
こんな急斜面なのに平然と上へ向かって去っていきました。

そして数日前、ついに裏の柵を変形させ側の落とし穴のような場所を塞いている蓋をひっくり返し、無理矢理柵をくぐり抜けた痕跡がありました。
IMG_1089_202010301005001a5.jpg
この柵はイノシシ用に販売されています。
出入りがある所は鍵のように金属を差し込み固定しています。

が。
昨日のこと。
あたりはすでに真っ暗でした。
帰る前に柵の固定をしようと外に出ました。
最近は柵の内側からイノシシが出入りしている予感なので外側から固定しようと考えました。
しかしすでに変形していた柵は固定しようとしてもうまくいきませんでした。
荷物を抱えつつ手こずりつつやっていたので一旦荷物を置いて再度よっこらせと直しました。
その途端、ズコッ!
IMG_1127.jpg
穴にずり落ちました。
長靴だったのに浸水するくらいの深さでした。
しかも数年間分の謎の水がたまった穴。
うえーー!と一人で叫びつつ今度はグサっと手をひっかけました。
落ちた瞬間に出っ張った柵の上部分に置いていた手を滑らしました。

私が大騒ぎしたわりには小さな傷をご覧ください。
IMG_1128.jpg

もー!なんだよこれ!
イノシシ対策用なのに壊されるし穴の蓋開けられた挙句に自分がハマって落ちて柵に手をぶっ刺すってどういうこと?
内心穴にイノシシが落ちるんじゃね?なんて思っていたのに自分が落ちました。

その日の昼間に受付スタッフとイノシシはビビリだから実際会っても案外逃げるとか、熊は危険だけどまああいつら所詮シシですからね、とか散々バカにしてのに。

服はドブ臭くなるし長靴は浸水するし手は流血するしで散々でした。
でも我ながら1人だったのに面白くて笑ってしまいました。

自分が鈍臭いのもあるかもしれませんが今回は私の負けでイノシシの勝ちか?
きっとどっかで隠れて見てるイノシシも「こいつひっかかってやがる」とブヒブヒ笑ってるでしょう。

悔しいからはやく罠仕掛けてとっ捕まえてUさんに捌いてもらって食べてやりたいです。
あまり殺生は得意じゃないのですが私を引っ掻けた犯人は別問題。
覚えとけーーー!!



全身くっつき虫だらけの陸奥子様。
IMG_1099.jpg

PageTop