fc2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

小学生来館

現在Uさんは北陸、東北方面へ行っております。
ある世界トップクラスの水族館がクラゲ展示世界一の水族館に来館されているらしくその集まりに便乗させてもらってます。

よりによってこの台風が来ている期間を含む6日間、私は水族館の全てと犬猫のお世話係をやっています。
家も職場も守るべき対象物が多すぎて大きな被害や停電になんなきゃいいなぁと思っております。

本題。
先日島の大都会地区にある小学校が社会見学のため水族館に来てくれました。

水族館の近くにある小学校は全校生徒で10人もいないのに3年生だけでも20人以上いました。
遊ぶ場所やモノが沢山ある都会故なのかあまり海の生き物に触れることはないそうです。
ならジャンジャン見て触って何かを得てください。

海の音を聞いてみて
IMG_5808.jpg

サメもよく見てみて
IMG_5810.jpg

触ってみて
IMG_5809.jpg

最後はみんなで海水に浸かって
IMG_5819.jpg

いかがでしょうか?
大島の海を体験できたでしょうか?
少しでも学ぶものはあったでしょうか?

まだ分からないことやもう一度触ってみたい見てみたい生き物がいたらぜひまた遊びに来てください。

※実はみんなが来てくれることになっていたから張り切ってタッチングプールの浅い部分を前日に全て磨いてもらいました。
そしたら磨いたコケたちがそのまま水中に残ってしまい地面は綺麗だけど水は濁る、という申し訳ない結果になってしまいました。
すみません。


留守番の猫組は私が帰ってきても顔だけ振り向くくらい。
IMG_5855_20190922145238c68.jpg
そっけないこと。

そんなヤツらとは逆にU宅でお留守番の陸奥子さんは
IMG_5833.jpg
IMG_5831.jpg
IMG_5839_201909221452366cd.jpg
私が会いに行くと大歓迎でブレブレ状態になります。
これを私は喜びの舞と呼んでおります。



PageTop