fc2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

近況

夜な夜なイノシシが芝生を耕して畑を作るので行政の指示で施設全体を柵で囲うことになりました。
山側にある私たちの作業場の前にももちろん設置されました。
IMG_2110.jpg
なんかこう見ると私がイノシシになった気分です。
罠にハマった気分。
ブヒッ。

本題。

ここのところマイクラゲプライベートビーチがお熱を上げています。
この前広島のJKが来てくれた時久しぶりに行ったのですが、思いのほか沢山とれたので最近も時間がある時はなるべく行くようにしています。

珍しいクラゲがいるわけではないのですが、何を選択したらよいのか迷うくらいクラゲがいます。

一番多いのは有櫛動物のチョウクラゲとカブトクラゲです。
IMG_1938.jpg
チョウクラゲはうちでも水槽に一杯入れて展示しています。
なかなかいい感じ。

その他はミサキコモチエダクダクラゲという長い名前のクラゲの仲間や
IMG_2161.jpg
フサウミコップ、イトマキコモチクラゲ、カタアシクラゲモドキ、などなど一度に10種以上は採集出来ます。

月末になってついに勝手にピッピと呼んでいるちょいと珍しいクラゲもとれました。

どうしても時間がかかってしまうのでお昼休みを削ってできる限り採集しました。

海にはクラゲ採集してるのは私だけで釣りをしている人が結構います。
よく「何してるんですか?」と声をかけられるのですが、その日はお決まり文句とともに釣っていたアジをいただいてしまいました。

ありがとうございます。

その後ある方からゴカイも沢山いただき、水族館に戻った時にはいろんな意味で大量でした。
IMG_2084.jpg

ゴカイは見た目が少しかわいいとは言えないスタイルですが、魚や特にカブトガニの好物です。
さっそくあげました。

往復一時間かかるので手軽に行けないのが難ですがまた時間が取れたら行こうと思います。

ちなみにチョウクラゲはクラゲ世界一の水族館にもおすそ分けしました。


一日戻ってきて再び出張で都会に向かったUさん。
今回は一泊だけですがまたお嬢様の使用人を任されました。
IMG_2120.jpg
お嬢様1。

IMG_2146_20190227170454d04.jpg
お嬢様2。
いつもキラキラの純粋な目をしてますがたまにシュールな表情をした時もまたかわいい顔です。
猫にはない純粋さがあります。

一番の年配でありながら誰よりも甘えん坊なのはもちろんいりこさんです。
IMG_2145_201902271704521c7.jpg

私の腕枕が定位置です。

PageTop