fc2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

大阪からの客様

うちみたいな小さい水族館でも時にはすごい方が来てくれます。

水族館には興味がなかったとしても誰もが知っているような水族館からはるばる来てくれました。
私は確か高校の修学旅行で行きました。
大阪の「海遊館」さんです。

しかも取材の方と一緒に。

日本でも有名な水族館と日本でも有名なテレビ局がうちに来たんですよ。
大阪から車で7時間ほどかかるそうです。

私も偉くなったもんです。
ちなみに取材の方は海遊館を撮りにきているので我々は全く関係ありません。

今回はクラゲコーナーをリニューアルするらしく、生物収集のためうちに来られました。
日本は海に面しており各都道府県ほとんどに海がありますよね。
その中でもわざわざうちを選んでくれました。
まぁ張り切りますよね。

前日までUさんが都会に行っていたのでその間私は一人で全てやってきました。
ご褒美ということでUさんからも一日海遊館間に着いて行っていいという了解を得たのでわくわくしながら島内の私のプライベートビーチを案内しました。

IMG_1793.jpg
計3箇所の港を案内しました。

左が海遊館さんで右が取材の方が乗っていた車。
私の気に入っている写真です。
真ん中がうちのなぎさ号。
あと一か月で廃車になってしまうのですが、この日もすごく頑張って走ってくれました。

この日は久しぶりに行った場所もありました。
いくら天気が良くても潮の時間や風向き、いろんな条件があってからクラゲは出てきます。
昨日まではいたのに…
なんてことも多々あります。

予定通りいかないのが生き物です。しかも相手はクラゲ。

現地に行くまで不安でした。

でもいざ海ついて一安心。
IMG_1791.jpg
一番いた港では14種のクラゲと出会えました。
滅多に見られないクラゲにも出会えました。
なにせ時間を気にせず好きなだけ採集が出来るのですから。
お客様は採集しながら取材しながら、という感じでしたが、その間私は好きなように好きなだけクラゲ採集が出来ました。

あー楽しかった。。

しかもいつもは基本一人採集ですが、この日はクラゲに詳しい方がいたので珍しい種がいたらわざわざ見せに行き自慢してとても楽しかったです。
共感してくれる方との採集はいいですね。

もうすでに10日ほど経っていますが今でもあの時の楽しかった気持ちが今でもよみがえってきます。

あっという間に半日以上が過ぎてしまいました。
大阪から来ていただいてるのであまり長居することも出来ず、三時くらいに帰られました。

私の中でも大収穫の一日になりました。
何度も言いますが楽しかったです。


IMG_1757.jpg
私の寝床ですが。

IMG_1754.jpg

PageTop