fc2ブログ

なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

都会からもろもろ

無事都会から戻りました。
クラゲやイソギンチャクのレジェントが沢山いる中、私は一生懸命学んできました。
大学の先生や研究者、水族館関係者クラゲ以外にもサンゴやイソギンチャクの専門家もいました。
まぁ分からないことの方が多かったですが得たものは多かったと思います。というよりとても刺激的でした。
IMG_1024.jpg

会場であった東大はまるでビルのように大きくて立派でした。
IMG_1023.jpg
今後も行くことなんてないだろうから目に焼き付けときました。

今回このような貴重な機会を与えてくれた方に感謝です。
この研究会は10年ほど前に学生だった私が先生の手伝いで初めて参加したものです。
あれから月日が経った今、偶然にも同期5人がこの場に集まり、そのうちの2人が発表していたのは感慨深いものです。
同期もいつの間にか偉くなったもんだ。。
同期の一人は今日のヤフートップページでも「新種のクラゲ発見」ということで載ってました。
いぁホントいつの間にそんな立派になってしまったのだろう。

2日間みっちり勉強した後は先月に続き再び祖母宅へ行きました。祖母は90を軽く超えているので会える時に会いたいですから。しかも当分都会に行くこともないだろうし。
本当はレンタカーを借りて祖母の好きなドライブをしようかと思いましたが、祝日挟んだ平日だったのでどこも借りれず。
結局祖母宅の掃除をしてまったり過ごしました。
IMG_1062.jpg
私に警戒する祖母宅の猫。
悔しいがうちのいりこより高級感がある。
しかも警戒してたとしても攻撃が絶対しない。なぜだ?

一泊して島に帰りました。
日付変わる前くらいに家に帰宅。
島は遠い。。

そして帰宅してからというもの。
またあわただしい日常が戻ってきました。

次の日は私の一人出勤でしたが、移動水族館の準備です。
私が関東にいる時、Uさんから「移動水族館の前日俺休みだから準備することがあるなら今のうちだよ」的なメールが来ていました。
私は、パソコンのデータに持ち物リストを作ってあるのでそれを印刷して確認しながら準備するよう、お願いしました。
おかしいことに全く何もやってなかったです。
荷物運ぶのとかって人数がいれば簡単ですが一人だと効率が悪いんですよね。
無駄に時間がかかります。休日だったUさんも夕方には来てくれて作業も手伝ってくれました。
ある程度は準備して完了です。

その他にも水族館の日常業務はあるのであっという間に一日が終わりました。

そして日曜日は移動水族館です。
IMG_1101.jpg
朝7時集合。Uさんは荷物を運んで現場へ向かいます。
私は水族館の開館作業諸々を終わらし、フリーになった所で向かいます。
そこでトラブル発生。
ある水槽から異様な臭いが…しかもフィルターが止まっている…
サザエが詰まっていました。なんと!!!さらに別の水槽からもなんとなく嫌な気配が…
ウミケムシが隙間で挟まっている!!

本来あり得ないことが立て続けに起こってしまいました。
もっと早くに気づいてあげればよかったのに申し訳ないです。
予想外のトラブル発生で時間がかかってしまいましたが、何とか移動水族館に向かうことが出来ました。

ここでは雨で寒かったですが、大きな問題もなく終えることができました。
IMG_1102.jpg

そこでですよ。スタッフの方が遊びに来てくれたんです。
一人の方は家族を連れて。お陰様でとてもにぎやかになりました。
さらにもう一人別のスタッフの方が来てくれたんです。
その方は寒いだろうからと温かくて食べやすいものを差し入れしてくれたんです。
なんだろぅ。。いろんな方に協力してもらって成り立ってるんだろうな、と改めて思いました。
そして私たち飼育員と水族館て人気者だなぁと思いました。
私もスタッフさんのような大人になりたいと思いました。十分大人ですが。
焼き芋も唐揚げもおはぎもおいしかったなぁ。。。

心もお腹も満たされた所で、まだ途中でしたがUさんにあとは任せて私は水族館戻りました。
そこから私はいつもの水族館業務をこなします。
夕方にはUさんも無事終えて戻ってきました。ようやく一日が終わりました。
と思ったら私はあるところからコラムを依頼されていたのでした。
提出期限が27日まで。前日になっておもむろに慌てる人いますよね。
水族館作業を終えて急いでやりました。
日本語の苦手な私はUさんにも添削してもらい完成させました。

ふぅ。なんとか終了。

いやぁ。都会で勉強したり、移動水族館やったり、コラム書いたり、あわただしい日が続きました。
本当はさらに次の日は一人出勤の上に月一サンプもあって何もかもがドタバタになりました。

気づけば11月もほぼ終了。
充実してると時間って短く感じます。
今年の残りもあっという間に過ぎるんだろうなぁ。。



足がしびれたから下そうとしたら踏ん張ります。
IMG_1111.jpg
無理やり手どかしてももどります。
IMG_1112.jpg
まるで巨大起き上がりこぼし。

PageTop