なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

第2・3回 シージョブキッズ

三日間にかけて行われたシージョブキッズが無事終了しました。

7月に一回やっていましたが、8月は2回ありました。
雨も降らずカンカン照りの中20名の子どもさんとその保護者の方総勢40名ほどの大所帯で行われました。
IMG_0126.jpg

時間は約2時間です。7月同様生物採集からの解説文作成からの水槽展示までをやってもらいます。
私たちの普段していることの一部をやってもらうのです。

みなさん山口県の大都会から参加されているのでいつもの島っ子とは少し違います。
岩場を団体行動しているフナムシにすらひく子もいました。
しかし、人間みんなある狩猟本能。いざ生物採集になると一斉に生き物を探し始めます。

IMG_0128.jpg
(いつも採集する際利用するプライベートビーチで行われました)

暑いのもあったので30分ほど採集し、水族館の方へ戻りました。
そこからも第一回同様名前を調べて
IMG_0130.jpg
解説文作って

水槽に入れます。
IMG_0132 - コピー

本来子供さんのみ参加なんですが、やはり保護者も方も積極的です。
IMG_0131.jpg

今回も限られた時間でかなり駆け足になってしまいましたがなんとか終えることができました。


無事終わりはしましたがけっこう課題は残りました。
2日目なんて急遽Uさんが生物をいただきに外に出て決まったので私一人で進行することになりました。
もう本当にバタバタで。
質問に答える、次の進行をする、準備する、全て一人で行うのはけっこう大変でした。
参加者にも迷惑をかけてしまったと思います。

とりあえずは怪我もなく終われたから良かったものの、もし次回同じような企画があったらもう少し改善したいと思います。

参加して下さった皆様、お疲れさまでした。
ありがとうございました。


いりこ、実家は25℃とかで夜は肌寒いらしいよ。
IMG_0134.jpg
うちはなんでこんなに暑いのかね。




PageTop