なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

カサゴの放流

うちで約1か月間育てたカサゴがついに海に向かう日がやってきました。
IMG_9305.jpg

水槽の真ん中にある排水から、直接外に向かう部分に塩ビを繋げて海に流します。
ウォータースライダーのような感じです。
IMG_9304.jpg
海を覗くと、自然界に旅経つ彼らが見えました。
初めての海です。

産まれた時から人間下で暮らしてきた彼らは、まだ自然の海を知らない無垢な子たちです。彼らが無事成長できるか不安ですが、立派になって欲しいです。


そんな中、作業は順調に進んでいましたが、突然山火事のためヘリがうちの駐車場にやってきました。
IMG_9313.jpg
ここに一度着陸して海水を汲むそうです。

こんなこと初めての経験です。
終わってから考えると、従業員であるならばもっと冷静に対応しなければ、と反省しました。
緊急時のヘリポート(初めて知りました)ということは、緊急患者がいるかもしれません。
改めて今後の対応を考えらされました。

そんな感じでバタバタしたまま一日があっという間に終わりました。
最近は水道が漏れだしたり、エアーのブロアが壊れたりとハプニング続きです。



連日のハプニングの中、密かに盛大に「いりことの運命の出会い記念日7周年」がやってきました。
そういえば先日また彼は脱走しました。でも今回前と違って自分から出てきてくれました。
ようやく一歩、いや彼にとっては千歩成長しました。
IMG_9300.jpg

IMG_9301.jpg

FullSizeR.jpg
ほらね。
こんなに広かったトイレも今やキツキツです。

PageTop