なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

ロマンチックね

この前の台風あたりから赤潮が目立ち始めました。
クラゲ採集に行ってもけっこう見られます。

赤潮というのはプランクトンの大量発生によっておこります。
その中に多く含まれている夜光虫という植物プラントンは発行する生物と言われています。
IMG_8545.jpg
夜光虫はこんな姿。
ブタのしっぽともいいます。

こんだけ発生しているならばさぞかし夜は美しいのでないかと。

昨日の晩確かめに行ってきました。
普通の状態。
DSC_2644.jpg
手前のかたまりが赤潮です。

分かりにくいですが、フラッシュを消すと
DSC_2655.jpg
水面がキラキラしています。

これだけでは満足できません。
もっといるに違いないと。

落ちていた棒でかき混ぜたら
DSC_2632.jpg
「すごい!すごい!すごーーーい!」
興奮スイッチが入ります。

かき混ぜる他にも一直線に突っ走ると
DSC_2657_20140928144141a25.jpg
こんなにも綺麗な夜光虫と出会えました。

一生懸命混ぜている姿や走り回っている姿は想像せずご覧ください。
赤潮がなくても夜光虫はいますのでみなさんもぜひやってみてください。


IMG_8775.jpg

PageTop