なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

運命の出逢い二周年

今月は珍しくいくつかのイベントがありました。

小学生やちびっこが来たり…

ミニタッチングをやってみたり…

そんなイベントの中で私が最も楽しみにしていたこと。

それは、「いりちゃんとの運命の出会い二周年」というものです。
今月28日は我が家にいりこが来て二年になります。

彼に出会う前は、拾ったばかりの前猫が突然死してそのショックから毎日悲しみにくれていました。

そんな私の心の傷と、慣れない新生活を一気に立ち直らせてくれたのが彼。
P6070134.jpg

二年たっても私を支えてくれているということは変わりません。

周りからは不細工と言われますが、
私からしたら、寝ている顔も、興奮して横歩きしている所も、怒った顔もお尻をプリプリさせながら歩いている所も、
すべて可愛く感じます。 

これからも私の側にいてね

おお

今でも寝る前はせいうち君の上に行くのでペッタンコになってしまいました。

PageTop