なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

漁師さんからいただいた新しい仲間たち

夜靴下を履いたらあまり暖かくありませんでした。
見ると、
vvv.jpg
靴下なのに大きな穴が。
少々露出面積が広すぎやろ。寝てる間に誰かさんが噛んだキズまで露わに。。

犯人は…
vv.jpg
彼です。
靴下を転がしたりくわえたりくることが好きなようです。
この靴下も私の使用済み靴下なのですが、どこから持ってきたのか…
私の香りが好きなのね。


本題。


昨日、漁師さんからいただいたなぎさの新しい仲間たち。
v.jpg
この時期漁師さんからよくいただくイトマキヒトデ、

おいしくないらしいフジナマコ。

隠れ人気のアメフラシ。

人間からも人気、ヤドカリの住み家としても人気のサザエ。

東北地方では食用で、養殖までされているのにこっちではげてものと言われているマボヤ。

です。

マボヤは東北にいた時、赤っぽいものがほとんどでしたがこちらではあまり見ません。
今回いただいた個体も真っ白とピンクっぽい色でとてもきれいでした。

一部展示水槽用ですがあとはタッチングプールに仲間入りです。

ありがとうございます。



vvvv.jpg

PageTop