なぎさの飼育員日記

瀬戸内海にある島の日本一?小さい水族館の飼育員日記

ちょっと早めの七夕

先日山形県にある加茂水族館さんより美しく華麗なクラゲをいただきました。

あのクラゲ世界一の水族館からですよ!

このミニマム水族館にですよ!

山形って本州の中でも上にあってこことほぼ真反対にあるところからですよ!

届くまでに2日間かかるんですよ!

そんなすごいこのは
IMG_3129.jpg
「ハナガサクラゲ」です。
(写真がひどすぎー)

ちなみに以前も送っていただいてます。

ありがとうございます。

ハナガサクラゲはクラゲの中でも最も美しいといわれています。

体にピンクや光っているような黄緑色、そしてシックな黒。
IMG_3133.jpg
(水槽から出しても写真ひどすぎー)

こんな統一感のない色を身に着けるクラゲは他にいるのでしょうか。

地域によって若干の差はありますが、クラゲとは思えない姿です。

夜行性で昼間は海藻などにもたれ帰っているような状態でこれまた余裕を感じさせてくれます。

さらに毒はなかなかの強さでUさんのよう触れてほしくない相手には触強めの毒が発射されます。
今回もクラゲには触れてないものの、海水中に毒があったらしく全身チクチクになったそうです。
夜も眠れないくらいチクチクするそうです。

ちなみに本来は主に捕食用に毒針は使われます。
このハナガサクラゲ、見た目美しいのに実は肉食系で魚を捕まえて食べます。

そんなこんなのハナガサクラゲですが泳ぎの美しさからが「花笠」クラゲというそうです。
※ウィキペディア情報。

今回、花笠→夏→七夕ということで企画展示します。

うちでよその生き物を展示するこはなかなかないのでこの機会にぜひ。

送ってくれた大学の同期、加茂水族館の館長様、スタッフの皆様、ありがとうございました。
特に館長様はいつもなぎさを機にかけていただきありがとうございます。


ここ最近モドキがよく来ます。
IMG_3093.jpg

夕方、二階にある事務所から外をのぞいたら道路で横になっていたので死んでいるのかと思いました。
「モドキ!」と呼ぶとこっちを向きました。
しばらく眺めていたらモドキの後ろにある駐車場をものすごい勢いでキジが通過していきました。

お客さんが帰った夕方のなぎさにはいろんな生き物が出入りしているようです。

IMG_3087.jpg
この子もお客さんです。

PageTop

この頃のクラゲ

近況!

事務所にエアコンが付きました。
IMG_2851.jpg

見た目は普通だけど塩害対策バッチリ、力もバッチリ最強のエアコンです。
IMG_2701.jpg
一度試してみましたが、すぐに涼しくなってくれました。

これで暑がりの私も夏を乗り切れることでしょう。
ありがとうございます。


本題。
この頃待ちに待っていたクラゲが出てきました。
DSC_8091.jpg
カザリクラゲです。

これは以前Uさんが撮ってくれたきれいな写真です。

現実はこんな状態。
IMG_2862.jpg
今年は結構たくさん出てきてくれました。

このクラゲ巷では人気なんですよ。
速攻大学の先生に連絡して送りました。
さらに山形県にあるクラゲが有名な水族館に送りました。

また沢山とろうと思った矢先に雨が降り出会いあれば別れありになってしまいましたが、また晴れたら見に行きたいと思います。


かれこれ1カ月以上うちにいるサケちゃん。
IMG_2709.jpg

最初の3日間くらいはずっと唸りながらウロチョロして落ち着きがありませんでした。
しかも本来食欲旺盛と聞いていたのに丸一日何も食べてくれませんでした。
夜も一時間おきくらいに不安そうな鳴き声を出してその度に私も起きてナデナデしながら寝かせてました。

そんな彼女でしたが、今は
IMG_2866.jpg
私の布団独占。
しっぽも足も短いのが強調されてますね。

たくましい子でよかったです。
きっと本当の飼い主さんもこの状況をみて安心するでしょう。。

PageTop

カブトクラゲ?ヘンゲクラゲ?

この前実家に帰る際の移動中、新幹線でクラゲについてもろもろ調べていました。

今まで間違っていた種同定を発見しました。

カブトクラゲの赤ちゃん→テマリクラゲ。
どれも違いました。

私自身も何かおかしいとは思ってたんです。

長い移動時間の中、じっくり調べることが出来ました。

その名も「カブトヘンゲクラゲ」
27540773_1569755913104796_2563232573542566325_n[1]

彼らと同じ「有櫛動物」には「カブトクラゲ」と「ヘンゲクラゲ」がいます。
それをただ合わせたような名前でした。

私が採集したときは、確かにカブトクラゲのように丸い状態でした。そしてヘンゲクラゲのように真ん中から左右一本ずつ毛が生えていました。

小さくい上、今手元に写真データがなかったので久しぶりに私のスケッチを。
IMG_1883.jpg
(上下逆です)
大きさは3ミリくらい。

それがしばらく水槽に入れていると、底の方でぺったんこになっていました。
見た目はチョウクラみたいな姿になって。

今までは一度に大量にとれることもないので他のクラゲのエサにでもしていました。
しかし、今回は新しくクラゲ水槽を頂いたこともあり、しばらくそこで生かしていました。
そしたら新しい発見。

小さい姿では分からなかった種が成長させて初めて名前が分かました。

調べてみると、新種や世紀の大発見ではないけど生態や分類もまだいまいちわかっていないクラゲだったようです。
もちろん他でも展示している所はない又はほとんどない、と思います。

早速新聞記者さんが取り上げてくれました。
https://www.asahi.com/articles/ASL2Q3RBLL2QTZNB00H.html
ありがとうございます。

成長しているとはいえ現段階でも2センチ満たないほどの小さいクラゲですが、新品の水槽にペタっと張り付いたかわいい姿がみれると思います。


IMG_1782.jpg
最近パソコン関係全てを怠っていたらブログもさぼりすぎました。
また立て続けに近況を書きたいと思います。



PageTop

寒い日だから出会える生き物たち

今日はとっても寒い日でした。
IMG_1433.jpg
うっすら雪が降っているのが分かりますか?

周防大島の中でも水族館がある旧東和町は豪雨も少なく雪も滅多に降らない地域です。
なのにほんの少しですが雪が降っていました。
つい騒いでしまいましたが、私の実家は東北の中でも特に寒いとこでした。
うんざりするほど見てきたはずなのに。

私の動きも鈍るけど、水族館の魚たちも寒すぎると体調をくずしたりします。
今のところは元気みたいですが、要注意です。

うちにいる魚たちは寒すぎると弱ってしまいますが、そんな中とても元気な仲間もいます。

IMG_1442.jpg
IMG_1434.jpg
サンゴや
IMG_1443.jpg
ヤギ、
IMG_1436.jpg
クラゲなどの刺胞動物です。

あとヒトデや
IMG_1440.jpg

ナマコなどの棘皮動物も元気です。
IMG_1441.jpg
ナマコなんてこんなに💩君をしています。

おまけに大きくなったカイカムリ君も久しぶりにこっちを向いてくれてます。
IMG_1438.jpg

寒い冬にまったり癒し効果満載です。

モゾモゾしながら一日を過ごしていますが彼らを見るとピシっとします。
今が旬でオススメ生き物たちでした。


足の上も
IMG_1417.jpg
横も
IMG_1422.jpg
大好きないりこさん。

PageTop

今日の収穫

潮が大きくなり久しぶりに晴れたのでクラゲ採集に行ってきました。

本当は前日に出会いたかったクラゲが沢山いました。
前夜は島内のキャンドルフェスタに出展する予定でした。
その時にウリクラゲを展示したいと思っていました。
まぁ予定通りいかないですよね。
その日の午前中は天気も悪く、必死で目を凝らしてもカブトクラゲが一匹しかみつかりませんでた。

しょうがないのでうちで生まれさせているアマクサクラゲの赤ちゃんを連れて行きました。
かわいいけど茶色で目立たないこと。

反省点の多いイベントでした。

そして今朝は天気もよかったので昨日のカブトクラゲ一匹からリベンジをしに張り切っていつもの海に向かいました。
最初は求めていたクラゲにあまり出会えず少し焦りましたが、さすがクラゲ。
突然目の前に現れました。カンパナウリクラゲパラダイスでした。
IMG_1255.jpg
(これは採集後水族館に戻ってからの状態)

夢中になって採集していると、突然Uさんが現れ、「珍しいクラゲがいるそうだ」と言われ急遽見に行くことになりました。
IMG_1249.jpg
思った通りのクラゲがいました。

IMG_1244.jpg
ひしゃくが届かなかったのでわざわざ船を出してくれました。

タライごと救います。
IMG_1246.jpg
ついでに横でフワフワ漂っていたホウボウの子供もみんなで見守りながら採集。
IMG_1247.jpg
おかげ様で準備しといたバケツ満杯の収穫になりました。

このヒクラゲは主に瀬戸内海で見られます。
でも触手が切れていたり、傘がボロボロだったりと綺麗で本来の姿で見られることはけっこう珍しいと思います。
さらに基本的には夜行性で昼間海で見られることはあまりありません。
私も今年二回目くらいでした。

他の水族館でもこのクラゲを常時展示している所はありません。
それくらい生かすことも難しいクラゲです。

うちでは水槽も小さいしいつまで綺麗な姿で生きてくれるか分かりませんが今日だけでも展示したいと思います。




IMG_1234.jpg
実家から送ってもらった真空パックの新巻き鮭を盗み食いをしたので怒ったらチョー不満げのホタコさん。

PageTop